恋愛診断ハニホーのイメージ rocket_launch まずコチラ
完全無料の性格診断と恋愛診断
診断を極めたハニホー!

tips_and_updates ハニホーってどんなもの?

◆我々は、性格診断や恋愛診断・恋愛に関するコンテンツを提供しています。
◆楽しい診断だけではなく、恋愛に役立つツール(アプローチ方法を提案する、別れるべきか判定する、等)を提供します。そして「恋愛に悩んだらハニホー」「恋愛といえばハニホー」を目指しています。
◆名前と生年月日だけ入れて適当な結果を出すわけではありません。日々の恋愛や心理の研究から診断づくりをしています。なお、新しい診断ほど精度が高い傾向にあります。
◆あなたの目が確かならば、他のサイト等とは段違いの内容であることがお分かりいただけると思います。
◆とても健全な内容で安全です。
◆前身となるサイトから26年運営されています(開始1996年)。
◆ぜひ末永くお楽しみください。

tips_and_updates 診断はあてになるの?

このような隅のほうまで興味を持っていただいたことに感謝します。ハニホーがどれほどのことを考えて診断しているかを理解するには、下記のサイトに行って、かなり下のほうにある「コラム」をいくつか読んでみてください。あまり辿り着かないような場所にあります。

片想い相性恋愛診断性格診断彼氏彼女結婚復縁遠距離恋愛同棲不倫

ハニホーの作者(「恋愛の学校」の校長)は、一つ一つが数千字にもなるような相談に、旧サイトから合わせて3400件以上も回答してきました。そこで培ってきたものがよく伝わると思います。心理学などの学者よりも遥かに恋愛の現場を見てきて、また「ただ恋愛をたくさんした人の経験談」より遥かに体系立てられた哲学や恋愛観を持つ、ここハニホーにこそ「芯を食った」内容があるということがお分かりいただけることでしょう。

tips_and_updates 診断はどう作る?

下記コラムが参考になるでしょう。

性格診断の作り方恋愛診断の中身

おふざけではないですし、バーナム効果(誰にでも当てはまるようなことで当たった気にさせる効果)を狙ったものでもないのです。

tips_and_updates 当たる?当たらない?

本当に当たらないこともたまにあるのですが、中には「極端に盛った写真にうるさい」などの攻めたコメントで「当たらない」と思われる方もいます。

診断結果のコメントには、「あざとい」のように抽象的に性格を表すものと、「極端に盛った写真にうるさい」のように具体的なことに言及する勝負に出たコメントが混ざっています。勝負に出たコメントは、具体的なだけあって、そのまま捉えると「べつに写真にごちゃごちゃ言いませんけど?当たってないなぁ」ということになりやすいのですが、当たらないと捉えずに「そういう風な人だと思われている(盛った写真にうるさそうな人だと思われている)」と捉えてください。とはいえ、勝負に出たコメントすら、当てに行っているものがほとんどです。

全体感としては、抜群によく当たります!

tips_and_updates どの診断をやれば?

恋愛診断も性格診断も、日々、研究を重ねて作成されています。新しいものほど、分析の鋭さ、表現や結果パターンの多さ、精度が段違いなのです。

あなたの落とし方ワンツースリー 最新作はお手軽にできるお遊び系の恋愛診断で「新生!あなたの落とし方ワンツースリー」です。分析量が物凄い・・・というわけではありませんが、気軽に楽しい診断を求めている方はこれが良いでしょう。

トレカ恋愛診断 恋愛で自分を分析したい方は、今なら「トレカ恋愛診断」です。イロモノに見えますが、結果がトレカ風になっているだけで、診断の鋭さは現在「圧倒的」な一位です。次点で「恋愛の履歴書」でしょう。

トレカ性格診断 自分の性格を分析したい方は、今なら「トレカ性格診断」です。こちらも性格診断の鋭さとしては、一番です。どれほど人の本質を捉えているか、よくお分かりいただけるはずです。次点で「性格の履歴書」でしょう。

才能を診断するもので根強い人気があるのは「才能と性格を見抜く性格診断」です。オーソドックスで安定した人気があります。

tips_and_updates その他の用途

気になる人との相性診断を(一人で)やりたい

軽めの気持ちなら「普通の相性診断」で、本気でやるなら「全てを含んだ相性診断」へどうぞ。

相性診断を好きな人と二人でやりたい

二人でやる相性診断」へどうぞ。

片想いの人を知りたい

好きな人について」のサイトに行くと、相手の分析、相手の気持ち、自分の気持ちまで診断できます。

他にも、結婚、復縁、不倫、彼氏彼女、同棲など、それぞれのテーマに沿ってたくさんの恋愛診断や性格診断があります。ぜひ利用してみてください。

【復縁したいなら全部読め】
その4
具体的な指針 後編
◆ひたすら釣りに徹する
恋愛の基本ではありますが、特に復縁の場合は、相手の心が逃げやすいものです。ですから相手を追うことは、まるで魚を素手で追いまわすようなもので、成果を上げづらいのです。復縁しやすい状況や心理を作って、釣りと同じように待つことが大事でしょう。相手の気持ちが乗ってこなければ何もならないわけですし、例えば相手のファーストチョイスでありつづければ、相手が寂しくなったり他の恋愛で気持ちが乗らなかったときなどに、戻ってくるかもしれません。追い続けた人にはそういうことはなかなか起こらないのです。
◆連絡の頻度
相手から連絡が来る分にはかまいませんが、自分からの連絡は「ほどほど」にしましょう。特に別れたばかりのヒリヒリしている時期は全く連絡しないぐらいでいたほうがいいですし、少しほとぼりが冷めたあたりで、例えば月に一度とか、たまに近況報告をするぐらいにしておいたほうが良いでしょう。

逆に全く連絡を取らないまま過ごすのも復縁にはマイナスです。存在だけはいちおうチラチラさせておいたほうが復縁にはプラスです。中距離を保ってください。
◆たまに会っても良い
別れた後にたまに会っても良いのですが、やはり食事だけとか近況報告程度にしておきましょう。その際、昔話などをしても良いでしょう。冷静になってからの反省を口にしたりすることも良いです。しかし切なくなるような、思い出の場所でのデートとか、あまりにカップル感が出るような行動はしないほうが得策です。そうすると片方が(おそらくあなたが)解散した後に寂しくてヘコんでしまい、相手は罪悪感を強めます。場合によっては相手が謝ることになり、気まずさが増し、逆効果です。
◆相手と性的関係を持つのは厳禁
女性の場合ですが、付き合っていたころのように相手と性的関係を持つのは厳禁です。一向に新鮮味が回復せず、相手の性的欲求も高まらず、付き合わなくてもしていいんだと思わせることで相手の気持ちは引き出せなくなり、その関係について問いただすと男性側は罪悪感を強め、何も良いことはありません。二人の関係に問題があったから別れたのに、ずるずるとその状態を肉体関係というつながりで継続することは、死んでいるのにこの世を漂う地縛霊のようなもので復縁には大いにマイナスです。しかも女性側はプライドを保てなくなり、どんどんカッコ悪く、魅力的ではなくなっていくのです。

逆に男性が復縁したい場合は、おそらく相手と性的関係になることは難しいと思いますが、できるのなら関係を持っても問題ありません。そのときにあまり心を向けずにあっさりと終わらせ、寂しい思いを一度させたほうが、復縁にはプラスに働くでしょう。
◆相手に新しい恋人が…
相手に好きな人ができたとか、今にも彼氏彼女ができそうという情報を掴んだときには、復縁したい旨をひと押しだけしておきましょう。しかし基本的にはやはり難しいものです。ほとんどの場合は結果がついてこないでしょう。

相手に新しい彼氏彼女ができたり、いやできないとしても、あなたも新しい人の可能性は裏で探っておいたほうが良いでしょう。それがリフレッシュであったり心の余裕を生み、相手の罪悪感軽減に役立ちます。

もし相手に彼氏彼女ができてしまっても、期待せずに、可能性は捨てずにいる(例えば連絡をたまに取るとか、性的な連想をさせる情報を出さないとか、そういう復縁のための行動を一応継続しておく)ことも一つの手です。他の人と付き合ってみたからこそ、あなたの良さが分かることも多いのです。そういうときに「戻れる場所」でいつづければ復縁できる可能性がぐっと高まります。
◆最近の恋愛について聞かれた場合
復縁したい相手から「最近そういう(恋愛の)話はないの?」などと聞かれたら、お茶を濁しましょう。とりあえず「まぁいい人がいればいいんだけど、なかなか好きな人ってできないから」などと言っておきましょう。全然モテないとか、全然恋愛する気が起きないなどとは言わないほうがいいでしょう。あくまで「いい人がいない」「なかなか好きな気持ちって起きないもの」という具合に説明しておくといいでしょう。
◆他の人も探っていきましょう
最初のほうで説明した通り、やれることをやったら、復縁できるかどうかは神様次第です。不思議と、復縁できるときには他にも素敵な人が現れていたりしますし、他の人に目が向くときにこそ復縁できる可能性が生まれたりするものです。ですから、やれることをやったら、ほどほどに希望を持ちながらも、重くなりすぎずに待ちましょう。

そして、他の可能性も探りましょう。復縁は、すでに枯れた、もしくは枯れかかった花に執着するようなものです。そして今がうまくいっていなかったり、未来に希望が持てない人ほど、来た道を戻ろうとするものです。もしかすると新しい種に希望を抱き、育てたほうが、あなたのためになるかもしれません。
・・・以上です。もっともっと恋愛の奥深さに触れてみませんか?恋愛の学校では、恋愛の細かいところから、人生や性格の根幹まで、いろいろなことを学び考えることができます。ぜひ訪問してくださいね。
<前のコラム トップ 次のコラム>